医療法人社団善衆会
善衆会病院 看護部
TEL 027-261-5410
〒379-2115 群馬県前橋市笂井町54番地1

患者さんに寄り添えるような
あったかい看護ができる人になりたい

看護師
山口楓

在の仕事内容

 母と叔母が看護師であるため、看護師という職業を身近に感じていました。

中学生の時に父が倒れ、医療、看護に家族として関わることで、自分の家族や周りの人のために看護を勉強したいと思いました。そして看護師という職に就き、患者さんに寄り添えるようなあったかい看護ができる人になりたいと強く思ったのがきっかけです。

護師一年目を振り返っての感想

 入職直後は新しい環境で不安がいっぱいでしたが、配属先の先輩達が優しく笑顔で声をかけてくれ、安心して働くことができています。

自分で判断できない時などは、先輩に相談すると自分の仕事の手を止めて話を聞いてくれます。どのようなケアが必要かを一緒に考え、ベットサイドで一緒にケアにあたってくれることもあります。その中で徐々に看護の深さとやりがいや喜びを感じることができています。まだまだ未熟で日々勉強ですが、これからも目標を持って頑張りたいと思います。

衆会病院の良いところ

 教育プログラムが充実しており、それぞれのキャリアラダーで目標が明確に決まっていて、目標に応じた研修を受けることができます。自分のレベルに合った学習を継続していけるところが大きな魅力だと感じています。また、私は奨学金制度を利用しており、入職直前まで毎月看護部長さんや教育担当副部長さんとの面談がありました。入職前からこんなに関わっていただけるんだ、と安心して入職することができました。

現在の配属は整形外科です。遠くからも患者さんが来てくださっており、退院するときには「本当にここに来てよかった」とあたたかい言葉をいただけることが多くあります。そんなやりがいのある看護ができる、とてもいい病院だと感じています。

職を考えている皆さんへのメッセージ

 病院が5月に新設になったばかりで、歴史はありますが施設は新しいというとても良い環境で働くことができます。また充実した教育システムがあり、院内託児所もあるので、長く働きたいと思える素晴らしい職場です。まだまだ新人で未熟者ですが、一緒にいい職場を作っていけたらと思います!!

新人:看護師
PAGE TOP