医療法人社団善衆会
善衆会病院
TEL 027-261-5410
〒379-2115 群馬県前橋市笂井町54番地1

専門治療・施設

SPECIAL CARE & EQUIPMENT GUIDE

消化器施設内視鏡施設

経鼻カメラ

概要

当施設では年々増え続けている消化器疾患に関する相談や検査・治療を常勤・非常勤合わせて5名の専門医が対応しております。特に悪性疾患は初期の段階で見つける事が大切ですので、上部・下部内視鏡を中心とした消化器官の総合的な検査に力を入れております。当センターの経鼻カメラは、普及当初に比べ性能がよく、経口カメラと遜色のないものを使用しております。持病のある方については普段飲まれている内服薬の内容等を考慮してから検査にあたります。
万一、癌等の疾患が見つかった場合、治療や入院・手術等の対応はもちろん、より高度な専門医療機関との連携も行っております。そして治療が終わった後でも、どんなことも相談していただけるよう患者さまの気持ちに寄り添う医療を目指しております。まずはお気軽に足をお運びいただき、ご相談下さい。

TOKUTEIKENSHIN

特定健診

前橋市では全国に先駆けて胃・大腸の内視鏡検診を導入し、2009年からは検診者への負担の少ない経鼻カメラの使用も可能となりました。当センターでも希望により経鼻、経口どちらでも選べます。悪性疾患も早期発見できれば内視鏡での治療も可能です。症状が出ていない時から定期的に検査を受けていただくことが重要です。当センターでは検診者の気持ちを一番に考慮しながら負担や苦痛を与えないよう技術・経験を積んだ外科の医師が対応しております。

上部内視鏡検査火〜土曜(予約制)

検査日以前にあらかじめ受診者の常用薬を確認させていただきます。検査時間は通常5分以内、組織の採取や切除があれば15分位が目安です。万一、ポリープ等発見した場合、組織の採取や切除は検診者と相談し対応します。また、ピロリ菌検査を希望する方はお申し出ください。

結果説明

画面をご覧いただきながら検査するのでその場で説明できます(内観的判定)。組織をとった場合、結果は10日くらいで出ます(組織学的判定)。特定健診の結果は、後日前橋市から通知が送られます。

NST

NSTについて

Nutrition Support Teamの略で「栄養サポートチーム」と訳されます。医師、看護師、薬剤師、言語聴覚士、管理栄養士、臨床検査技師など多職種が協力してチームを組み患者さんの栄養改善に努めております。
NSTは入院患者さんの栄養状態を評価し、適切な栄養療法を提言・選択・実施し、患者さんの栄養状態の改善、治療効果の向上・合併症の予防・生活の質の向上、在院日数の短縮、医療費の削減などを活動の目標としています。

  • 1.適切な栄養評価
  • 2.適切な栄養管理法の提言
  • 3.合併症の予防、早期発見、治療
  • 4.診療材料等の省略化
  • 5.各委員会との相互協力
  • 6.病院スタッフへの栄養管理に対する知識の啓蒙、修得
  • 7.栄養管理に関する地域連携を円滑にする為、周辺地域の医療施設と情報を共有する

NSTメンバー

  • 医師 2名 (TNT研修終了)
  • 看護師 8名
  • 薬剤師 1名
  • 言語聴覚士 2名
  • 管理栄養士 2名(NST専門療法士 1名)
  • 臨床検査技師 1名

NSTの主な活動

NST回診

NST回診

毎週木曜日にNSTメンバーでの回診(ラウンド)、カンファレンスを行って、患者さんひとりひとりに最適な栄養療法について検討しています。

前橋東部地域医療連携栄養管理勉強会の開催

当院が所在する前橋市東部地域における医療、介護の質の向上を目的に定期的な栄養管理についての勉強会および地域医療連携協議会を実施しています。
医師、歯科医師、看護師、介護福祉士、薬剤師、ケアマネージャー、相談員など幅広い職種の方に参加いただき毎回テーマに沿った勉強会や情報交換を行っています

NST院内勉強会~過去のテーマ~

摂食嚥下機能療法/経腸栄養剤について/褥瘡と栄養/口腔ケア/身体計測とポジショニング/輸液の基礎/高齢者の誤嚥性肺炎と摂食リハビリ/等々・・・毎月一回開催し、院内職員スキルアップを図っています。

PAGE TOP