医療法人社団善衆会
善衆会病院 看護部
TEL 027-261-5410
〒379-2115 群馬県前橋市笂井町54番地1

キャリア開発支援
CAREER DEVELOPMENT SUPPORT

 質の高い看護を提供するためには生涯に渡って継続して学習を積む必要がある―――というのが善衆会病院看護部の考えです。組織としても個人としてもより良い看護を提供できるようになるため、クリニカルラダーの他にも様々なキャリア開発支援を実施しています。

コース別教育

アドバンスコース

 クリニカルラダー修了者を対象とした、更なるリーダーシップの向上を目的としたプログラムです。

アドバンスコース教育目標

  • 1. チーム医療においてキーパーソンであり、リーダーシップを発揮できる人材の育成
  • 2. 所属を超えての人材育成ができるリーダーの育成
  • 3. 参加者の問題抽出・解決能力の向上

平成29年度教育計画

4月 オリエンテーション・プレゼンテーション・コミュニケーション・リーダーシップ
5月 社会保障と診療報酬改定
6月 自組織の現状把握(概要・経時的データ)
7月 現状分析 - SWOT分析
9月 課題の明確化 - クロスSWOT分析
10月 戦略目標の立案/PDCAサイクルについて
11月 PDCAサイクル – Pの発表
12月 PDCAサイクル – Dの発表
1月 PDCAサイクル – Cの発表
2月 PDCAサイクル – Aの発表
3月 実践報告

管理コース

 役職者を対象とした、マネジメントに必要な実践能力の向上を目的としたプログラムです。看護師長・主任・副主任の3コースについて、月1回教育の時間を設けています。

平成29年度教育テーマ

 マネジメント・目標管理・労務管理・コーチング・倫理・人材育成・地域包括ケアシステムにおける看護管理者の役割・キャリアデザイン/キャリア開発・ワークライフマネジメント・チームマネジメント・組織づくり・他

e-ラーニングシステム

 これまでワークライフバランスへの取り組みとして「小学校3年生までの短時間正職員制度」「パート職員の柔軟な勤務体制」などを実施して参りましたが、該当する職員の共通した悩みとして「学習の機会を得づらい」ということがありました。こういった問題の解消と、院内教育のさらなる質向上を目的とし、平成29年度よりe-ラーニングシステム「ナーシング・スキル」(技術マニュアル・動画講義)を導入することと致しました。

・自己学習
・各コース別教育における教材としての活用
・院内マニュアルの標準化

* e-ラーニングシステム「ナーシング・スキル」について、詳しくはこちら

学会発表支援

 学会発表は出張扱いとし、参加費・交通費等を負担しています。

認定看護師資格取得支援

 認定看護師教育課程に進学される方に対し、下記の支援を実施しています。

  • ・就学期間の基本給と賞与を保証
  • ・学費支援(入学金全額、学費半額)
  • ・交通宿泊費の一部支援(距離に応じて相談)

実績

  • 平成28年度:認知症看護認定看護師教育課程 1名修了
  • 平成29年度:皮膚・排泄ケア認定看護師教育課程 1名入学予定

資格取得支援

 下記の資格を取得しようとされる方に対し、支援を実施しています。

  • 消化器内視鏡技師
    受験資格を得るために受講が必要な講義を出張扱いとし、参加費・交通費等を負担
  • 透析技術認定士
    認定講習会を出張扱いとし、参加費・交通費等を負担

外部研修参加支援

 下記の研修を出張扱いとし、参加費・交通費等を負担しています。

  • ・認定看護管理者 ファーストレベル研修・セカンドレベル研修・サードレベル研修
  • ・実習指導者講習会
  • ・新人看護職員研修 実地指導者・教育担当者・研修責任者研修
  • ・医療安全管理者養成・継続講習会
  • ・群馬ストーマリハビリテーション講習会
  • ・糖尿病重症化予防(フットケア)研修
  • ・業務にかかわる研修で、所属長・看護部長の認めたもの
PAGE TOP